スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリアーフリーダイビング

8月も今日で終わり、いよいよダイビングのベストシーズンだ。

9月、10月は障害者を海につれていくもう何年続けてきたんだろう・・・・・

良く聞かれる、どうして始めた?きっかけは?大変でしょう!

私も良く分らないでいる。いつの間にか皆が集まり、周りに障害者がいて、

私自身大変だと思ったことはないと言えばうそになるが苦にならない。

自然に自然の中へ溶け込んでいるだけだと思う!

してあげたとか、してあげてるんだ、そんなん気持ちはない!

大好きな海に皆を連れて行ってあげたいからだ。

ボランティアも入れ替わりはするが私の周りにはいつも誰かがいてくれる。

ありがたいことです。このことには感謝の念を捨てられない!!

      障害者のエキジット

             付き添いの家族のことを思うと力が入る。
      
       104729195335qz8.jpg

            ボランティアに何もお返しができないありがとう!!


104729195435qz7.jpg


       
私もいつかこのダイビング用の車いすで海に行くことになる、

その日の為に頑張ろう!

たとえ一人になっても這いずって潜りに行きたい。

山があるから登る登山家、海があるから潜るダイバー
 

伝説のダイバー、マイヨールは自殺した,

2001年12月22日 イタリアのエルバ島、

故郷の海の見える自宅だった。うつ病になっていたと言われるが

どんな気もちだったんだろ・・・・・・いつか、」それが分る日が来るだろう。

今日は色々なことを思い出す。2001年10月に私の娘が結婚した。

其の9月にマイヨールからお祝いのメッセージが

関先生のところに届いた。私はフランス語が分らない!!


       お祝いのメッセージ


  このメッセージから3ケ月後に命を絶った。とても悲しいことだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。