スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても無理

セブに行き始めてもう20有余年になる。しかしどうしても食べられないものがある。

フィリピンの水以外は大概のものを口にするが未だに無理なもの!!

それは バロット というもの。

これは孵化寸前のアヒルの卵をボイルしたもで、好みに合わせて

孵化直前とか一週間前とかいろいろある中から選ぶ。割ると

くちばしや羽毛、爪などが見える。とても気持ち悪く食べられない。

バロット

しかしフィリピンの人は大好物で良く食べる。一寸塩をつけ

バロット

おいしそうに飲むというか食べる。

マンゴー丸かじり

私はマンゴーの丸かじりこれが一番




コメント

卵とマンゴ

南カリフォルニアにあるフィリピンスーパーマーケットでも、その卵(アヒルではなくて鶏?!かも知れません)が売っています。こんな風に食べるんですね~勉強になります。でも、私も食べたことはないです^^;写真の女性、私がお会いした時に夢は英語の先生になることと言っていた方でしょうか?夢はかなったのかな?!^^ 私は、日本からセブに届いた吉報のお祝いに、みんなの朝食のためにと先生がバイクで朝市に買いに行って下さったマンゴの味が最高の思い出です!バイク二人乗りで足に火傷したことも今では良い思いでのひとつですw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。