スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミミズクガニ

撮った写真の蟹がどんな分類に入るか解らない。

いろいろ本を出して調べるが分らず、八丈島の幸太郎に写真をおくった。

幸太郎も分らず蟹の先生に聞いてくれた。

結果はミミズクガニとのことでした。モクズガニとどう違うんだろう?

背中に付けているものがちがうのか? どこがミミズクなのかもわからない。

このカニ、脱皮すると今まで付いていた海藻を新しい背中にうつしかえるそうです。

みんな一生懸命生きている・・・・・・・・・・・・・

ミミズクガニ

レアーなカニというが、探すほうがレアーだと思う
レアーは肉を焼く時でいい。


ミミズクガニ


コメント

ミミズクかに

ご無沙汰しております。
先日、メールを頂き、このブログを知り楽しく拝見しております。
セブのご自宅からの風景、八丈ブルーの海に心が癒されました。
先生が元気にダイビングされていらっしゃるので、安心しました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。