スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイバーウォッチ

 今週は八丈島に行く、教え子と潜れるので胸がわくわくする。

老いては子に従え・・思いっきり従ってこよう。

教え子といえばいろんな思い出がある。写真のダイバーズ ウォッチ!

旧ソビエト海軍のダイバーウォッチ

     旧ソビエト連邦 海軍のダイバーズウォッチ

私が手に入れたくてもなかなか買えなかった。いつもこの教え子と潜った帰り、

この時計の話になっていた。

ある日この時計をプレゼントしてくれた。高くて買えないこの時計を

教え子が買ってくれた。きっと大変だったことと思う。

今でも現役で動くが、もったいなくて桐の箱にいれて大切にしている。

ときどき出してリユーズまくとカチカチと時を刻み始める。

            ダイバーズウォッチ


この時計はとても大きく普通の時計と比べると大きさがわかる。

ロシア人は寒い海でドライスーツのうえに付けたのだろう。

C.K さん本当に有難う、今も大切にしてますよ。

私の大切な宝物です。一緒に潜ったたくさんの思い出とともに・・・・・・・・

一度この時計を付けて潜ろうと思う!!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。