FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老いる時間

数年前セブの友人が出産した。 
産婦人科に行くお金がないので
自宅で一人で産み落とした。これは珍しいことでなく
フィリピンでは当たり前のようだ。
出産に携わったのは自分の娘や息子

         DSC06347.jpg
           photo by i.tukamoto

その子がわずか数年で大きくなっていた。
自分ではつい最近の事のように思えたが、
それは自分の自身の時間の感覚であって
子供たちにとっては
長い時間なのかもしれない。
自分が老いていく時間はどちらなんだろう?
2020年東京オリンピックが決まった。
おもわず考えた、
それまで生きていられるだろうか・・・・
前の東京オリンピックは大学に入学した年だった。

P1010578.jpg

その子たちもこんなに大きくなりました。
私も最近エンディングノートを書き始めた!!
旅に病んで 夢は枯れ野をかけめぐり・・・・
 芭蕉の句だったかな!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。