スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブ島 ツアー

 今日は話題を変えてバリアーフリーダイビング海外ツアー

なかなか海の中で介助が大変でスナップを撮る余裕が無い

この写真はセブのおそらくナルスワンだと思う障害者一人一人に

担当ダイバーを付けて潜る。

海に入ってしまえばわりとスムーズに活動ができる。

潜水始め

次の写真、右上にいる人視力障害で目が見えない。ガイドロープで引っ張っていく。

視力障害者もダイビング

この辺に行くとなかなか大変です。

私が教えていることは健常者と同じレベルのダイビングである。

エントリーとエキジットはとても大変だが後は自由に障害者に潜って貰う。

ナルスワン、マーメード


このポイントは健常者でも流される。

水深は20m位かな、人魚の像が岩に腰かけているところで

魚もたくさん集まってくる。日によってはギンガメアジの

トルネードも見ることができる。

潮が海底よりわきあがってくる、 後ろのダイバーの泡の流れで分かると思う。

私の横にいる Yさんは脊髄損傷で車いす生活のためフィンで

泳ぐことができないので両手だけでこのポイントまで来る。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。